整理整頓
2022/11/21

UFOキャッチャーの景品はいらない?売るか捨てるか選択肢は

取ったあとに「いらない」と感じたUFOキャッチャー景品。いらないからと言って、捨てるのはもったいないですよね。

しかし、売るとしてもどこで売れるのか、許可なく売っても違法にならないのかわからない方もいるでしょう。

捨ててしまって後悔する前に、売れる場所や売れやすいもの、買取相場について確認しておきましょう。

いらないUFOキャッチャーの景品は売れるのか?

UFOキャッチャー景品は、フリマアプリやリサイクルショップ、買取サービスで売ることができます。

UFOキャッチャーは遊戯に対してお金を払っているので、景品は購入したものとは扱われません。そのため、商品を販売するための資格を取得する必要はなく、 UFOキャッチャー景品を売っても違法とはなりません。

フリマアプリ

メルカリやラクマをはじめとするフリマアプリには、人気キャラクターやアイドルのグッズコレクターもいます。UFOキャッチャーの景品は非売品が多いことから、高い値段でも買取りたい人もいるでしょう。景品の種類によって売れやすいものは異なるため必ず売れる保証はありませんが、一度出品してみてもよいかもしれません。

リサイクルショップ・買取サービス

適正な価格で売りたい場合は、専門のリサイクルショップや買取サービスを利用すると安心です。専門性が高く市場価値を把握しているので、適正な価格で買い取ってもらいやすいでしょう。フィギュアを売る場合はフィギュア専門の買取サービス、ゲーム機を売る場合はゲーム専門の買取サービスを利用します。

UFOキャッチャー景品 どんなものが売れる?

UFOキャッチャー景品には、売れやすいものと売れにくいものがあります。例えば次のような景品は、フリマアプリや買取サービスで売れやすい傾向があります。

  • ・人気アニメのフィギュアやぬいぐるみ
  • ・UFOキャッチャーでしか手に入らない非売品
  • ・香水
  • ・アイドルグッズ
  • ・古いUFOキャッチャーの景品

例えば、メルカリでは次のような価格で購入されていました(2022年9月時点)。

  • ・数年前に獲得した「おそ松さんフィギュア」…1,200円
  • ・ワンピースフィルムレッド サニーのフィギア…1,800円
  • ・すみっコぐらし10周年ミニフィギュア2つセット…1,800円
  • ・AKB48大島優子クッション…1,800円
  • ・鬼滅の刃の香水…3,000円

買取サービスやリサイクルショップでも、上記のような景品が売れやすい傾向がありますが、仲介業者のいないフリマアプリより買取金額は下がる傾向にあります。 しかし、フリマアプリのようにお金のトラブルが発生したり、安く買い叩かれたりするリスクがなく安心です。

UFOキャッチャー商品は値崩れがおきやすいので、早く売るほど買い取ってもらいやすくなります。不要に感じた場合はすぐにフリマアプリか買取サービスなどで買い取ってもらいましょう。

UFOキャッチャー景品が売れなかった場合 の処分方法

フリマアプリや買取サービスなどでも売れなかった場合、どのように処分すべきなのでしょうか。3つの方法をご紹介します。

ごみとして処分する

UFOキャッチャー景品には、フィギュアやぬいぐるみ、ゲーム機、雑貨などがあり、景品によってさまざまな素材でできています。例えば、フィギュアやぬいぐるみの場合は「燃やせるごみ」として分別している自治体が多く見られますが、自治体によっては次のようにサイズや素材別に分別方法が異なる場合があります。

  • ・木・布・プラスチック製…燃やせるごみ
  • ・金属・陶器…燃やせないごみ
  • ・30センチ以上のサイズのもの…粗大ごみ

自己判断で分別せず、必ず自治体の分別表を確認するか自治体へ直接問い合わせて確認しましょう。

不用品回収サービスを利用

今までに集めたUFOキャッチャー景品をまとめて手放したい場合は、不用品回収サービスを利用すると短期間で手間なく手放せます。

買取サービスやフリマアプリではすべて買い取ってもらえる保証がないため、手元に残ってしまう場合もあります。

一方で不用品回収サービスには次のようなメリットがあります。

  • ・分別する手間がない
  • ・トラックで回収してくれる
  • ・まとめて処分できる

たくさんのUFOキャッチャー景品を手元に残すことなく処分できるため、時間や手間をかけられない方におすすめです。

譲る・寄付する

新品のものや綺麗に使っていたものを捨ててしまうのは、もったいなく感じるかもしれません。その場合は、知人や友人に譲ったり、寄付したりする方法もあります。

周りに譲れそうな方が見つからない場合は、寄付サービスの利用を検討してみましょう。リユースできる上に、誰かを笑顔にできるかもしれません。リユースやリサイクルの過程で社会貢献へつながる活動をしているサービスもあるので、興味のある活動をしているサービスを探して寄付してみてはいかがでしょうか。

いらないUFOキャッチャー景品の処分に困ったら

「UFOキャッチャー景品の大量処分に困っている」
「UFOキャッチャー景品以外の不用品もまとめて処分したい」

そのような場合は「もったいない運送」を利用してみませんか。もったいない運送では、フィギュア・ぬいぐるみなどのUFOキャッチャー景品はもちろん、ゲーム機、家電、文具類、食器などの幅広いアイテムの回収が可能です。

回収対象となる品目はこちら

引っ越しや年末の大掃除、遺品整理などの忙しいタイミングで出た不用品の処分にお困りの場合は、「もったいない運送」を利用すれば、短期間で一度にまとめて処分できます。

「不用品回収は費用が高いイメージがある……」という方もいらっしゃるでしょう。確かに、不用品回収サービスの回収費用の相場は、10,000円~30,000円以上と高額です。

しかし、「もったいない運送」では相場よりも4,000円~25,000円以上安い6,000円からご利用いただけます。貨物運送サービス「赤帽」の軽トラック1台分(約3.5㎥)の送料のみで回収するしくみのため、できる限り簡単に、安く片付けたい方にぴったりの不用品回収サービスです。

回収させていただいた不用品は、リユースやリサイクルを通じて次の4つの社会貢献にもつながります。

  • ・リユース・リサイクルによる環境保全
  • ・途上国での修理依頼による雇用創生
  • ・途上国へ100リットルの水をきれいにできる浄化剤の寄付
  • ・国内の障がい者の雇用創生

不用品の処分でお困りの場合は、寄付を通じてさまざまな社会貢献ができる「もったいない運送」をご活用ください。

 

Share